リフォームする目安を教えて下さい。

リフォームをするのは、どういった時でしょう?
集患が上手くいき、クリニックが手狭になった時でしょうか?
建築年数が長く、診療にきたし始めた時でしょうか?

投稿日時: 2018年11月30日 05:05

2 回答 913 閲覧
いい質問 0

匿名医師

回答一覧(2)

並び替え :

失礼ながら診療に影響をきたし始めた段階ではかなり遅いようにおもいます。手狭になったタイミングでも少し遅い気がします。
リフォームにも壁クロスや床材などの張替えといったあまり費用がかからない内容のものと、間取りの変更や水廻りの改修などそこそこ費用のかかる内容のものがあり、患者様にとって少しでも気持ちを安らぐクリニックを目指し(ご自身やスタッフのためにも)費用のかからないリフォームをできれば5~10年に一度くらいおきにされて奇麗にしておくほうが良いですし、費用のかかるほうも急で困らないように計画的に実施されることもお勧めいたします。
また消費税増税といった社会的変化も加えてご検討してもらうと更によいと思います。
 株式会社メディカルリアルタ 代表 荻野 徹
 当社ホームページ http://www.m-realtor.com/

投稿日時: 2018年12月17日 09:01

なるほど 0

荻野 徹

不動産仲介業、建設業(医業専門)

医療施設に特化した設計事務所 ラカリテの鈴木と申します。
私の経験からお伝えしますと、リフォームのタイミングはクリニックにより様々でした。
例として
①スタッフさんの仕事や患者さんの動線を効率良くしたい時
②医療機器(特に大型)を交換する時
③紙カルテから電子カルテへ変更する時
④床材や壁紙の汚れがひどくなった時
⑤エアコンを入れ替える時
⑥承継する時
⑦今までと異なる診療科を標榜する時
などです。

リフォームはクリニックの診療を止めずに行いたい先生の意向から
夏休みやゴールデンウィーク、9月の連休時などに行うことが比較的に多いです。

リフォームは工事を行う前にリフォーム部分に影響する医療機器や家具什器などを移動し
リフォーム後に戻す必要があるため、スタッフさんの手伝いも必要となり(場合により休日出勤を依頼することもあります)
思っているよりも大変なことがあります。

リフォームを行う際は業者さんとしっかりと打ち合わせや事前準備を行うことが重要です。

株式会社ラカリテ 鈴木 伸
URL:http://www.laqualite.jp

投稿日時: 2018年12月3日 15:45

なるほど 0

鈴木 伸

医療設計コーディネーター 株式会社ラカリテ

  • 1

開業希望情報を登録するだけで、条件に合う物件提案が届きます

1. 待っているだけで物件情報が届く

開業したいが物件を探す時間がない、という先生には、開業希望条件を登録するだけで、条件に合う物件を提案しています。

2. ご相談・ご提案無料

登録いただくと、オンライン相談、クリニックサポート登録企業からの提案などを無料でご利用いただけます。

3. 個人情報は非公開

お名前、メールアドレス等の個人を特定できる情報は企業側に公開されませんので、営業電話の心配もありません。
開業希望情報を登録する