開業後の閉院の際は、保険で支払い可能?

開業したものの閉院に至った開業医を目にしますが、閉院後も借金を返済し続けなければならないと思うとなかなか開業に踏み切れません。閉院に至った場合に保険での支払いが可能など、救済策はありませんでしょうか?

投稿日時: 2019年1月10日 08:53

2 回答 2004 閲覧
いい質問 1

匿名医師

回答一覧(1)

並び替え :

経営不振で閉院し、借入金が残った場合についてのご質問ですね。
まず、閉院して、借入金が残ってしまった場合、原則は閉院後勤務医として働いて得た給与の中から返済を続けていかなければなりません。
閉院理由が病気やけがで、長期間休養したためというのであれば、所得補償保険に加入していればその間の収入を保険金で支払ってもらえます。
単なる経営不振で支払いを受けることができる保険はありません。
ただ、経営不振の程度が大きく、不動産も持っておらず、実質的に貯金が0で
債務超過の場合には、無理に借入金を返すことなく自己破産してしまうという方法もあります。医師の場合、自己破産しても、医師免許が停止になることはありませんので、引き続き勤務医として診療を続けることが可能です。
自己破産した場合、一定期間後に免責の決定を受ければ、借入金の返済は免除されます。通常開業して失敗するケースは非常に少ないと思いますがいざというときのために覚えておいてください

湯沢会計事務所代表税理士 湯沢勝信
http://www.yuzawa.com/

投稿日時: 2019年1月15日 17:34

なるほど 8

湯沢 勝信

湯沢会計事務所 代表税理士 湯沢会計事務所

  • 1

この質問には、他にも1件の回答が寄せられています。

会員登録 すると、全ての回答を閲覧することができます。

開業希望情報を登録するだけで、条件に合う物件提案が届きます

1. 待っているだけで物件情報が届く

開業したいが物件を探す時間がない、という先生には、開業希望条件を登録するだけで、条件に合う物件を提案しています。

2. ご相談・ご提案無料

登録いただくと、オンライン相談、クリニックサポート登録企業からの提案などを無料でご利用いただけます。

3. 個人情報は非公開

お名前、メールアドレス等の個人を特定できる情報は企業側に公開されませんので、営業電話の心配もありません。
開業希望情報を登録する