継承について

子供に引き継がせたいです。
法人化が良いと言われています。
他に注意すべき点はあるでしょうか。

投稿日時: 2018年11月8日 07:14

1 回答 579 閲覧
いい質問 0

匿名医師

回答一覧(1)

並び替え :

親子継承の場合、専門性や、受けてきた教育の違いにより、一緒に診療を行うと、お互いに衝突するケースが多いように思います。
その結果、せっかく事業承継する予定だったご子息が、出て行ってしまったということもあります。このような事態を避けるためには、1.ある程度の引き継ぎ期間を設けてその後は完全に任せる2.曜日を分けて診療する3.診察室を分けて、患者を担当制にし、新規患者をご子息が診察するようにするといった対策が必要です。親子ゆえに通常のドクター同志以上に干渉したくなるのが人の常だとは思いますが、そこをぐっとこらえて、淡々承継されることをお勧めします

湯沢会計事務所代表税理士 湯沢勝信
http://www.yuzawa.com/

投稿日時: 2019年1月2日 17:06

なるほど 0

湯沢 勝信

湯沢会計事務所 代表税理士 湯沢会計事務所

  • 1

開業希望情報を登録するだけで、条件に合う物件提案が届きます

1. 待っているだけで物件情報が届く

開業したいが物件を探す時間がない、という先生には、開業希望条件を登録するだけで、条件に合う物件を提案しています。

2. ご相談・ご提案無料

登録いただくと、オンライン相談、クリニックサポート登録企業からの提案などを無料でご利用いただけます。

3. 個人情報は非公開

お名前、メールアドレス等の個人を特定できる情報は企業側に公開されませんので、営業電話の心配もありません。
開業希望情報を登録する