開業時に必要な資金

精神科開業の場合、医療機器は少なめで診療できますが、開業時に必要な資金はどれくらいでしょうか?

投稿日時: 2018年9月27日 12:34

2 回答 515 閲覧
いい質問 0

匿名医師

回答一覧(2)

並び替え :

岡本雄三税理士事務所の新美と申します。

開業資金のうち最も大きなウエイトを占めるのが、建築費用(内装)になります。ビルイン開業の場合、坪単価は30万円から50万円となります。例えば、30坪のスペースであれば、900万円から1500万円ほど必要になります。
医療機器は、電子カルテ300万円から500万円、その他の備品が200万円で運転資金が1000万円とすると、2400万円から3200万円ほど必要になります。
もちろん、選ぶ品目のグレードや仕様によって、最終的な金額は、変動します。

投稿日時: 2018年10月5日 14:36

なるほど 0

新美 裕志

社会保険労務士 岡本雄三税理士事務所

開業支援・経営支援を行っているライフ・メディカルの田口と申します。

先生の仰る通り、精神科の場合には医療機器は少なく、電子カルテと予約システム程度です。
その他には建築内装代金と物件の契約金他となります。この二つは引き渡し状態、工事区分、面積により変動しますので、一概には述べることは困難です。

一例ですが、とある駅前の精神科は初期投資が2,500万円、その他運転資金で開業されました。

投稿日時: 2018年9月27日 15:16

なるほど 1

田口 和宏

クリニック開業・経営コンサルタント ライフ・メディカル株式会社

  • 1

開業希望情報を登録するだけで、条件に合う物件提案が届きます

1. 待っているだけで物件情報が届く

開業したいが物件を探す時間がない、という先生には、開業希望条件を登録するだけで、条件に合う物件を提案しています。

2. ご相談・ご提案無料

登録いただくと、オンライン相談、クリニックサポート登録企業からの提案などを無料でご利用いただけます。

3. 個人情報は非公開

お名前、メールアドレス等の個人を特定できる情報は企業側に公開されませんので、営業電話の心配もありません。
開業希望情報を登録する