継承物件は元々寂れて閉院となったものが多いのでは

継承物件は元々寂れて閉院となったものが多く、まともな優良物件は少ないのでは?リフォームなども含めブランクがかなり発生する?

投稿日時: 2019年1月10日 09:05

1 回答 1204 閲覧
いい質問 0

匿名医師

回答一覧(1)

並び替え :

継承物件の中にはご指摘のように寂れて閉院になったものもあるかもしれませんが、数は少ないと思います。なぜなら寂れて閉院になるケースでは、引き継ぐ患者数も少なく継承するメリットがないので、すごく立地がいい場合を除いては、いわゆるM&Aの市場では相手にされないからです。
一方、譲渡理由が、高齢や、病気で引退というような場合には、レセプト枚数が多い優良物件もあります。ただ優良物件は、人気がありますから比較的短期間で売買が成立してしまいますので、そういう意味では数は少ないかもしれません。また高齢で引退するような場合には建物等は老朽化している場合が多いので、継承後の修繕にどのくらいの費用がかかるのかも確かめておいて方がいいと思います

湯沢会計事務所代表税理士 湯沢勝信
http://www.yuzawa.com/

投稿日時: 2019年1月15日 17:13

なるほど 1

湯沢 勝信

湯沢会計事務所 代表税理士 湯沢会計事務所

  • 1

開業希望情報を登録するだけで、条件に合う物件提案が届きます

1. 待っているだけで物件情報が届く

開業したいが物件を探す時間がない、という先生には、開業希望条件を登録するだけで、条件に合う物件を提案しています。

2. ご相談・ご提案無料

登録いただくと、オンライン相談、クリニックサポート登録企業からの提案などを無料でご利用いただけます。

3. 個人情報は非公開

お名前、メールアドレス等の個人を特定できる情報は企業側に公開されませんので、営業電話の心配もありません。
開業希望情報を登録する