必要な坪数

耳鼻咽喉科でビル診を考えています。
レイアウト次第だと思いますが以下の条件だと最低どのくらいの坪数が必要ですか?
25坪だと厳しく30坪くらい必要でしょうか?

医者1人、受付スタッフ2人、医療介助スタッフ2人
想定患者数50〜60人/day
電子カルテとレセコン使用
アイチケットを使った順番制
待合室は10人も入れれば十分
通常の待合室とは別にインフルエンザ疑いの患者が2〜3人ほど隔離出来るスペースを一部屋
点滴スペースは不要
診療機器は聴力検査、内視鏡とモニター、ティンパノメトリー、
3人分のネブライザースペース
壁にベビーベッド備え付けのトイレ、可能ならそれとは別の男女兼用のトイレも一つ
院長室
スタッフの更衣室兼休憩室

投稿日時: 2019年02月07日 17:03

1 回答 75 閲覧
いい質問 0

匿名医師

専門家の回答一覧(1)

並び替え :

開業支援・経営支援を行っているライフ・メディカルの田口と申します。

ご希望の部屋割りの場合には、35坪でちょうどよく、30坪でギリギリ、25坪で相当苦しい、というイメージになると思います。
今までの実績でも、30~35坪くらいの開業がほとんどであり、しかもそのほとんどが、隔離スペースを取れておりません。

ただ、最低であれば、25坪くらいからは候補に入れるべきであると考えます。
例えば、25坪で素晴らしい場所に物件が出てきた場合には、何とかその面積で出来ないか考えられるはずです。
開業物件を探すうえで一番大切なことは、複数の選択肢を様々な角度から検証し、相対評価で間違いのない選択をすることです。
一つ一つの物件で実現可能なレイアウトを把握し、そのレイアウトであればどのような診療を行うことになるのか、その診療の内容が地域ニーズに合致するのか、
賃料等を総合的に勘案した事業計画がどのようなものになるか、しっかりと比較検討されることをお勧めいたします。

ライフ・メディカル株式会社
田口 和宏
http://life-m.co.jp

投稿日時: 2019年02月07日 23:53

なるほど 1

田口 和宏

クリニック開業・経営コンサルタント ライフ・メディカル株式会社

  • 1