病気になった場合

開業して自分が病気になった場合、代診依頼などのサポートしてもらえるシステムはありますか

投稿日時: 2019年02月22日 07:35

10 回答 1362 閲覧
いい質問 0

匿名医師

回答一覧(1)

並び替え :

開業支援・経営支援を行っているライフ・メディカルの田口と申します。

代診依頼とは観点が違いますが、病気になった際には院長が診療できず、収入が減少若しくはゼロになってしまいます。
このような場合のリスクヘッジとしては、所得補償保険というものがあります。
病気等で休診された場合に、診療日数に応じて保険金が支払われるものです。
少し保険料が高めであり、月々の固定費や借入金返済額の全額を賄う事は難しいのですが、弊社顧客ではある程度の額は加入してもらっています。
もちろん、代診を雇う際の原資としても使えるので、いざという時には非常に役に立ちます。
(例 50~54歳  月額100万円の補償で保険料月額22,200円 無事故の場合には掛け金の20%割り戻し)

ライフ・メディカル株式会社
田口 和宏
https://life-m.co.jp

投稿日時: 2019年02月22日 08:59

なるほど 1

田口 和宏

クリニック開業・経営コンサルタント ライフ・メディカル株式会社

  • 1

この質問には、他にも9件の回答が寄せられています。

会員登録 すると、全ての回答を閲覧することができます。