初期費用について

一般内科または総合診療で開業した際の開業にかかる初期費用ですが、最低値と平均値についておきかせください。

投稿日時: 2018年10月18日 20:44

1 回答 440 閲覧
いい質問 1

匿名医師

回答一覧(1)

並び替え :


開業費用については戸建てビル診療所等開業形態によって異なります
ビル診療所で開業する場合、広さによって入居に際しての敷金保証金や内装工事費用が変わってきます
例えば30坪の広さで内科を開業した場合家賃が坪12,000円で、敷金保証金が家賃の10ケ月分とすると12,000 × 30坪× 10ヵ月= 360万円
内装代が坪50万円とすると30坪で1500万円、医療機器代金を1500万円とすると合計で3360万前円になります
これに+運転資金を1500万円用意するとすると全部で4860万円になります例えば医療機器が2000万円運転資金が2000万円の場合には5860万円になります

このように計算するとざっと5000万円から60000万円の資金が必要ということになります

湯沢会計事務所 代表税理士 湯沢勝信
https ://www.yuzawa.com

投稿日時: 2018年10月20日 16:00

なるほど 0

湯沢 勝信

湯沢会計事務所 代表税理士 湯沢会計事務所

  • 1

開業希望情報を登録するだけで、条件に合う物件提案が届きます

1. 待っているだけで物件情報が届く

開業したいが物件を探す時間がない、という先生には、開業希望条件を登録するだけで、条件に合う物件を提案しています。

2. ご相談・ご提案無料

登録いただくと、オンライン相談、クリニックサポート登録企業からの提案などを無料でご利用いただけます。

3. 個人情報は非公開

お名前、メールアドレス等の個人を特定できる情報は企業側に公開されませんので、営業電話の心配もありません。
開業希望情報を登録する