精神科の開業に際して

現在、精神科クリニックの多くで初診は予約待ちが多い状況です。需要十分ですが、開業前に開業後の患者不足を心配しましたか?

投稿日時: 2018年11月30日 05:51

1 回答 565 閲覧
いい質問 0

匿名医師

回答一覧(1)

並び替え :

開業支援・経営支援を行っているライフ・メディカルの田口と申します。

cancan先生の仰る通り、精神科の開業は非常にニーズが高く、多くのクリニックが初診予約が取りずらい状況です。従って、一定期間が経過した後の患者数にはあまり心配をしません。

しかし、開業当初は全員が初診患者で時間がかかるため、あまり多くの患者さんを診察することが出来ません。従って、需要があっても、最初はなかなか患者数が増えていかないのです。

再診患者が増えてくれば、徐々に1日の患者数は増えていき、安定していきますが、最初の立ち上がりの患者数を増やしずらい状況を想定し、運転資金を多めに確保されることをお勧めいたします。

ライフ・メディカル株式会社
田口 和宏
http://life-m.co.jp

投稿日時: 2018年11月30日 19:44

なるほど 1

田口 和宏

クリニック開業・経営コンサルタント ライフ・メディカル株式会社

  • 1

開業希望情報を登録するだけで、条件に合う物件提案が届きます

1. 待っているだけで物件情報が届く

開業したいが物件を探す時間がない、という先生には、開業希望条件を登録するだけで、条件に合う物件を提案しています。

2. ご相談・ご提案無料

登録いただくと、オンライン相談、クリニックサポート登録企業からの提案などを無料でご利用いただけます。

3. 個人情報は非公開

お名前、メールアドレス等の個人を特定できる情報は企業側に公開されませんので、営業電話の心配もありません。
開業希望情報を登録する