勤怠不良の病棟師長を退職させる方法

前病棟師長が退職し、新しい病棟師長が来て3ヶ月がたち、試用期間が終わった翌日から、期限のない事務書類の整理しかせず、患者の看護もほとんどせず、家族説明の段取りも行わず、夜勤の勤務表も気に入らない看護師は6連続日勤や1日おきに6連続夜勤とし、「私は新しい師長だから」と今まで師長にさせていた業務を次々に部下に丸投げし、退職する看護師が出始めた状態です。他の看護師から十分にヒアリングした上で、師長本人に口頭で注意しましたが、「事実無根です、私はきちんと仕事をしています」と逆切れされました。明らかな勤怠不良なので、事務長に文書による是正勧告を出すように指示しましたが前例がないと対応しません。このような場合、退職させるにはどのような手続きを踏むべきかを、労基法などに詳しい方にご教授いただきたい。

投稿日時: 2019年1月10日 14:45

1 回答 783 閲覧
いい質問 0

匿名医師

この質問には、他にも1件の回答が寄せられています。

会員登録 すると、全ての回答を閲覧することができます。

開業希望情報を登録するだけで、条件に合う物件提案が届きます

1. 待っているだけで物件情報が届く

開業したいが物件を探す時間がない、という先生には、開業希望条件を登録するだけで、条件に合う物件を提案しています。

2. ご相談・ご提案無料

登録いただくと、オンライン相談、クリニックサポート登録企業からの提案などを無料でご利用いただけます。

3. 個人情報は非公開

お名前、メールアドレス等の個人を特定できる情報は企業側に公開されませんので、営業電話の心配もありません。
開業希望情報を登録する