借金返済について

皮膚科クリニックを新規開業の場合、平均的には借金は何年程度で返済出来るのでしょうか?

投稿日時: 2019年1月11日 12:24

1 回答 2932 閲覧
いい質問 0

匿名医師

回答一覧(1)

並び替え :

皮膚科クリニックの開業の場合、保険診療中心なのか、自由診療にも力をいれるのかで、開業にかかる資金が変わってきます。
保険診療中心であれば、ビル診療所であれば、賃借に必要な保証金と、内装工時代、電子カルテ、顕微鏡、滅菌器ぐらいで開業可能です。
広さも20坪程度で開業すれば、工事代や家賃も押さえられると思います
家賃が坪12000円、保証金が賃料の6ケ月、工事代が坪60万円とすると

保証金12000円×20坪×6ケ月=144万円
工事代 60万円×20坪=1200万円
電際カルテ 300万円
滅菌器+顕微鏡=100万円

合計1744万円
運転資金 1500万円を加えて3244万円となります

このくらいの投資額ですと順調に立ち上がれば10年以内に返済可能だと思います

自由診療にも力をいれての開業となると、30坪以上の広さが必要になってきますので、家賃や保証金、工事代は保険診療中心の開業に比べて高くなります。
また自由診療を行なう場合、通常脱毛と、シミ取りのレーザーをいれますので、これは導入する機種によって金額は変わってきます。
自由診療の場合、患者さんが沢山くれば大きな収益が見込まれる場合もあります。このように自由診療にも力をいれていく場合には、投資額と自由診療の収入次第で、資金回収の期間も変わってくると思います。

湯沢会計事務所代表税理士 湯沢勝信
http://www.yuzawa.com




投稿日時: 2019年1月14日 14:11

なるほど 1

湯沢 勝信

湯沢会計事務所 代表税理士 湯沢会計事務所

  • 1

開業希望情報を登録するだけで、条件に合う物件提案が届きます

1. 待っているだけで物件情報が届く

開業したいが物件を探す時間がない、という先生には、開業希望条件を登録するだけで、条件に合う物件を提案しています。

2. ご相談・ご提案無料

登録いただくと、オンライン相談、クリニックサポート登録企業からの提案などを無料でご利用いただけます。

3. 個人情報は非公開

お名前、メールアドレス等の個人を特定できる情報は企業側に公開されませんので、営業電話の心配もありません。
開業希望情報を登録する